注意のコンダクト・スキル研修

注意のコンダクト・スキル研修は、以下のようなカリキュラムで実施します。

■カリキュラム
技能を発揮する場面では大量の情報処理を求められます。
そうした状況で我々は、集中力、すなわち注意集中をコントロールしながら、
効率的に情報を処理します。

ところが、処理する情報の量が多く複雑なほど、
そして使える時間が少なくミスが許されないほど、
注意集中は低下しやすくなります。

この研修では、そうした問題を解決するために、
注意集中をコントロールするための知識と方法を、
事例やデータを交えながら解説し、ノウハウと育成の在り方を習得します。

技能五輪の選手・指導者はもちろん、
仕事の生産性向上に取り組む人材育成担当者や管理職の方にも、役立つ内容です。

・参加者の声
受講者の皆様からたくさんの満足の声を頂戴しております。

各ステージのプログラム_簡略版

ダウンロード


■実施の期間
2日間集中コースと、隔月4日実施コース、シングルセッションコースがございます。

・2日間集中コース(12時間)の例

・隔月4日コース(4時間のセッションを1ヶ月間隔で実施)の例

・シングルセッションコース
1〜4の任意のセッションを実施(1回3時間程度)


■人数
5名〜20名程度


■対象層
・若手社員
・中堅社員
・管理職


■標準料金プラン
・2日間集中コース(12時間):48万円+演習教材費2,000円×人数
・隔月4日コース(16時間):64万円+演習教材費2,000円×人数
・シングルセッションコース(3時間):12万円+演習教材費2,000円×人数
※時期、時間、内容や人数などによって変動します。
2時間講演会、半日研修などご要望にあわせたカスタマイズも可能です。まずはお問合せ下さい。