合同会社ネス

技能五輪のサポート

「ポテンシャルをアンロックする」というミッションのもと、技能五輪の選手と指導者を心理学の手法を使ってサポートしています。

コンダクト・スキル

目標を持って何らかの作業を行う際に、自分の考え、感情、行動を自分で指揮するためのスキルです。その目的別に、以下の3つのカテゴリがあります。これまでの調査から、技能五輪の本番で力を発揮する選手は、特定のコンダクト・スキルを意識的に使うことがわかっています。

コンダクト・スキル一覧