花火師アカギ(仮名) | 3 トラックの中のフィードバック

アカギさんに、花火師が花火を学ぶプロセスと、その中の負荷についてお話を伺いました。3回目も、花火の玉を「準備する→打ち上げる→省察する」プロセス です。そこから、たくさんのフィードバックを、設計や準備などのやったこととつなげる場面があることの重要性が、示されました。

pic3